MyPlace for Office

SHIBUYA SOLASTA

20フロア3,000名のオフィス1棟をMyPlaceでIoTオフィスに

2019年3月29日に竣工した東急不動産株式会社の「渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)」において東急不動産と共創し、MyPlace for Officeを全面導入しております。様々なセンサーや設備機器などのオフィスビル機能をインターネットに接続させ、クラウドを通じてPCだけでなくスマートフォンアプリからも、リアルタイムな情報取得ができるサービスを提供しています。 ワーカーは、建物内の様々な共用空間の混雑検知や空調制御、一人ひとりの位置情報の把握や、外部環境 (気温・降水量)などの情報提供を受けることで利便性が高まり、生産性の向上につながります。

Client
東急不動産株式会社
User
3,000名
icon
Area
47,000㎡
Sensor
2,000個
alt

ビーコンで位置情報を
リアルタイムに確認

2,000個のBLEビーコンを天井裏に設置し、ユーザーのスマートフォンを通じて位置情報を可視化しています。フリーアドレスの企業でも、従業員の在席の有無や所在を確認できます。名前や部署で同僚の検索も可能です。

カメラで共用部の混雑を
リアルタイムに把握

屋上部の「スカイテラス」や「スカイラウンジ」など、共 用のワークスペースの混雑状況を、自席に居ながら、リアルタイムで確認できます。防犯カメラの画像解析により利用者の人数をカウントしています。

alt

スマホアプリで空調も制御

ビルの中央監視施設と連携をすることで、PC とスマートフォンで空調の制御が可能です。空調の温度調整のために、フロアを行き来する必要がなく なり、効率化とストレスの軽減が期待できます。また、設定温度がひと目でわかるため自分にとって快適な場所を探すことも可能です。

alt

外部環境の情報を見える化

温度や降雨情報を手元で可視化することで、「わざわざ傘を取りにオフィスフロアに戻る」といったストレスか ら解放されます。

トイレ混雑状況を可視化

開閉センサーを使用し、トイレの個室ブースの利用状況を手元のスマートフォン でリアルタイムで確認することができ、待ち時間のストレ ス解消につながります。

来訪者受付
予約システムと連携

ビルの受付予約システムと連携して、来館者情報の登録が可能です。無人での来館受付ができるため、ワーカー・来客 者双方のストレスを軽減できます。

Client’s voice

MyPlaceはワーカー目線に立ったオフィスビルの取り組みのひとつとして、渋谷ソラスタの価値向上に大きく貢献している。今後は位置情報を利用したワーカーの働き方のサポートなどの価値創出ををMyCityと協力して継続的に行っていき、他の物件への展開も予定している。

LET’S CREATE THE FUTURE OF CITIES TOGETHER !
CLICK HERE FOR CAREER AND WORK.